2009年01月20日

オバマ大統領 就任式



本日アメリカでは、オバマ大統領の就任式が行われる。

そのパレードで使用される専用車は“窓のある戦車”と呼ばれ、

防弾仕様はもちろん、米メディアでは「小惑星の衝突にも耐える」という話もある。

専用車の詳細は、以下の通りだ。
 
ボディー:2倍の強度を持つ特殊鉄鋼、アルミ、チタン、セラミックなどの素材を組み合わせ使用。ロケット弾も跳ね返す。

窓:全面に厚さ12センチ以上の防弾ガラスを使用。銃の弾丸を途中で完全ストップ。

ドア:厚さ20センチ以上。銀行の大金庫以上の堅固さを誇る。

室内:化学兵器の攻撃を想定し、外気を完全に遮断。物音ひとつ聞こえない。

タイヤ:グッドイヤー社製の特殊防弾タイヤ。空気圧ゼロでも走り続ける。


さすが、オバマだ。

YES WE CAN!

待たせたな!



 


同じカテゴリー(WEAPON)の記事画像
CQB
沖縄に残る不発弾
ガメラレーダー
PAC-3(パック・スリー) 
テポドン2号
1・1/2t救急車
同じカテゴリー(WEAPON)の記事
 CQB (2009-05-26 19:03)
 沖縄に残る不発弾 (2009-05-08 20:27)
 ガメラレーダー (2009-04-04 17:45)
 PAC-3(パック・スリー)  (2009-03-29 17:42)
 テポドン2号 (2009-02-21 13:03)
 1・1/2t救急車 (2009-01-10 17:28)
Posted by デイビッド at 20:54│Comments(0)WEAPON
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
オバマ大統領 就任式
    コメント(0)